ガラスのコップを割って怪我をしてしまった娘。

水遊びや砂遊びがあるので、保育園の先生に任せてしまうと保育園の先生は大変だろうといった思いと、単純に怪我をしてる娘が心配で保育園を一週間休ませて、ママと交代で仕事を休んで娘の相手。

こういった時に、休みが取れる職場環境に変えてきて良かった。


そして、土曜日。
ママは平日休みの代わりに出勤になったので、パパと一緒に病院。
抜糸 (4)

病院でグルグル巻きにされた事がトラウマにならなくて良かった。

・・・それでも、どこか心なしかしゅんとしてる娘。

病院が大混雑で1時間程は待つって事だったので、ちかくのマイナーなショッピングモールのゲームセンターへ。

大人なら、病院の待合室で1時間くらいなら待ってればいいんだろうけど、指を怪我してる娘にとってはきっと何をされるのかわからない不安な時間でしかないだろうからね。
抜糸 (1)

アンパンマンを探したり、大好きなパトカーを運転してみたりしていたら、あっという間に1時間。
抜糸 (2)

ママが言うには「抜糸は来週」って事だったので、怪我の治癒具合を確認しにきただけなのになかなか呼ばれない。
パパ用に買ったはずのipad-mini4にはクッション性のある青いケースをつけて「あお君」と名付けて、娘の良い相棒になってしまってる・・・
抜糸 (3)


そして、診察室。


抜糸はないと思ってたのに、驚異の回復をみせてくれたので、いきなりの抜糸。


絆創膏をはがすと、黒い糸の結び目や余ってる短い糸が虫のように見えるみたいで、

「パパ、指に虫さんがいる~」

とか言って来てたので、

「虫さんが、指の怪我を治してくれるから、虫さんにも優しくするんだよ。」

と教えたけど、ふいに現れる虫にも命がある事を解ってくれたらいいな。


そして、そんなむしさんの結び目をハサミで切って、ピンセットで抜糸。


ハサミが怖くて泣いたけど、抜糸自体はすぐに終了。


そして頑張ったので、大好きなうどん。

西葛西のさいた川は子連れのファミリー層も多いので、娘と二人で行っても安心。
抜糸 (8)

病院も終わって、大好きなちゅるちゅるで満面の笑み。
抜糸 (9)

ランチのうどんには、炊き込みご飯もついてきて、これがまた美味しい。
抜糸 (10)

大盛りにした麺を娘と分け合って食べたけど、むしさんから解放されたのが嬉しかったのか、いつも以上にもりもりにうどんを食べてくれたな。
抜糸 (5)



そして、暑い中歩いたりしたから帰りの車で午後の太陽のを浴びながら寝てくれるかと思いきや、病院から解放されて嬉しいのか、全く寝ない。

寧ろ、パパの方が眠い・・・

車でアンパンマンのDVDを見るのが好きなので、近所のコンビニでお菓子を買って、駐車場でDVD鑑賞と、パパが昼寝。



DVDに飽きる事がなく、そのままママのお迎え。
車に何時間乗ってたんだろ・・・
抜糸 (6)

ママに抱っこされたらやっと安心したのか、就寝。
抜糸 (11)

すぐに終わった抜糸だけど、娘にとっては怖い体験だったろうし、緊張して逆に眠れなかったんだろうな。


一日中、娘の相手をして疲れ切った身体にはビールとお肉。
抜糸 (7)

そんな、休日。


完治した娘は明日からは水遊びも解禁なので、良かったよかった。

2歳児で縫合中に暴れてしまう危険性もあるのに、大きな病院に回さず、子供の為を思ってすぐに縫合の対応をしてくれた皮膚科の先生にも感謝。



ポチっとしたくなる、スマホ用Amazon
Amazon.co.jp 一般
楽天