中耳炎とか風邪なんかで良く娘を病院へ連れて行って、病院慣れしてしまってたけど、怪我になると全然違うな・・・
指の怪我 (3)
保育園の夏祭りが終わって、パパと二人で家で遊んでたら、娘がキッチンでガラスのコップを落としてしまって、割れた破片を拾ってしまい、指をざっくり・・・

血がでてたので、直ぐに水道水で洗い流してタオルで押さえて、絆創膏をいくつも使って止血。
ママがいないパパが一人の時に怪我をしてしまったから少しパニック。


怪我をした1時間後位にママが帰ってきて、直ぐに病院へ。


傷口を見た先生が、

「これは縫わないと駄目だな・・・」

と。


まだ3歳にもなっていないので、本当は救急で大きな病院へ行って、全身麻酔をして眠らせてから縫合って段取りなんだけど、娘が指を曲げずに頑張ってくれれば局部麻酔でいけなくはないって事だったので、先生にお願い。
指の怪我 (4)

暴れないようにとグルグル巻きにされて診察台に固定されて泣きじゃくる娘。

「ママーおうちにかえりたい~」

「ママ~、これとって~」

と、汗と涙でぐしゃぐしゃになりながら訴える娘を見てて、とてつもなくやるせない気持ちに。


泣きじゃくって眠った後に、指への麻酔の注射で起きて、また泣きまくる娘を大人5人で押さえて何とか縫合手術は完了。
指の怪我 (1)

娘がもっと大暴れして縫う事ができなかったら、全治4週間が、縫う事ができたので全治1~2週間まで縮まって、更に傷口も自然治癒に任せるよりは綺麗に治るみたいなので、一安心。

パパが一人の時に起きた怪我なので責任を感じてたら、そんなパパを見て

「パパー あわあわのんで~ 好きでしょ~」

と、逆に娘に元気つけられてしまうのでした。
指の怪我 (2)

顔とかに怪我を負わなくて、本当に良かった。

そんな休日。

ポチっとしたくなる、スマホ用Amazon
Amazon.co.jp 一般
楽天