お別れ会で、娘が大好きだった担任の先生が辞めてしまって、

「〇〇先生いないね~」

「〇〇先生、今日もいないね~」

と、娘の先生ロスが続いてた。
進級式 (1)

酒とラーメンと音楽が大好きなやさぐれた叔父さんから貰ったアンパンマンと、朝からおやつ。

ママも先生をしてるので、同じ時期には同じように入園式や進級式があるので、娘のそういった行事には参加できず。
1年前の入園式と同様に、パパが一人で進級式に参加。
進級式 (3)

去年よりは勝手もわかってるので、他の夫婦で参加してる方々からの、

「ママが居ない家庭って大変そうね~」

といった、父子家庭に思われてそうな、なんとなく居心地の悪い感じはなく。


寧ろ、毎朝保育園に送っていくので、娘の友達からは

「〇〇ちゃんのパパ~」

と覚えて貰えてる、くすぐったい感じ。


進級式は恙無く終わり、保育園の目の前にあるフードコートで遅めの朝ご飯。
進級式 (2)

娘が成長している姿を見れる幸せ。


娘のこんな姿を見てるだけで、失敗したと思ってた選択は、今こうして娘のこんな姿を見る事ができる時間を持てるようになった、間違いではない選択だったのかもしれないなとポジティブに考える事ができる。
進級式 (4)

「パパ~」

「パパ~」


と、パパっ子になってくれてる娘のためにも、そろそろ次を考えるかな。
進級式 (5)