横浜アンパンマンミュージアムへ向かったのは、年の暮れ。

平日の休みに中華街で忘年会な事を愛する奥様に伝えたところ、


「アンパンマンミュージアムに行こう」


と。
アンパンマンミュージアム (1)


しばらく走らせてない883なんかに乗る平日の休み・・・

を妄想しながらも、溺愛する娘が

「ぁんぱんっ」

「ぁんぱんっ」

と、完全にアンパンマンミュージアムモード。
アンパンマンミュージアム (2)

忘年会の為に、電車に揺られるのも大変だし、帰りは奥様に車を運転して帰って貰えば良いかと。
アンパンマンミュージアム (3)

空の先に、真っ暗な宇宙が広がってるとは思えないような、碧空。
アンパンマンミュージアム (5)

入口付近の、アンパンマンの壁画に大喜び。
自分が小さい頃に好きだったアンパンマンが、未だ現役。
アンパンマンミュージアム (6)

凄いな。アンパンマン。
メロンパンナちゃんも、いつもYoutubeに登場するので、大興奮。
アンパンマンミュージアム (7)


「本当の正義の味方は、戦うより先に、飢える子供にパンを分け与えて助ける人。」

言葉として書いてなくても、そういった事を教えてくれる、水に弱いヒーロー。
アンパンマンミュージアム (8)

至るところにいるアンパンマンの前で立ち止まって、アンパンマンとじゃれ合う娘。
アンパンマンミュージアム (9)

なんだかお洒落なアンパンマンヘアーサロン。
アンパンマンミュージアム (10)

太陽の光で顔を香ばしく焼いてトーストにして、1枚剥がして食べさせる。
そんなヒーロー・しょくぱんまんには興味がないらしい。
アンパンマンミュージアム (12)

うほーい
アンパンマンミュージアム (13)

うほーい
アンパンマンミュージアム (14)

終始、満面の笑み。
楽しいんだろうな。
アンパンマンミュージアム (15)

クリームコロッケで小腹を満たしてみる。
アンパンマンミュージアム (16)

一緒にきた姪っ子は、せっかくのアンパンマンミュージアムだってのに寝てやがる。
アンパンマンミュージアム (17)

空気を読まない、マイペースな愛らしいやつなのよ。


ドキンちゃん。
アンパンマンミュージアム (18)

比較的空いていた、ジャムおじさんのパン工場でランチ。
アンパンマンミュージアム (11)

キャラクターが描かれた、可愛いパンが沢山。
アンパンマンミュージアム (19)

これは、何パンマンなんだろ・・・
アンパンマンミュージアム (20)

右端も謎だ。
アンパンマンミュージアム (21)

これはアンパンマンだろうな。
アンパンマンミュージアム (22)

カフェラテも、アンパンマン。
アンパンマンミュージアム (23)

これはアレか。あの犬か。
アンパンマンミュージアム (24)

そして、スタジオで写真撮影。
アンパンマンミュージアム (25)

姪っ子が覚醒。
アンパンマンミュージアム (26)

アンパンマンだらけだから、姪っ子もうろうろうろうろ。
アンパンマンミュージアム (27)

振り向きざまの笑顔が可愛すぎるな。
アンパンマンミュージアム (28)

そんなこんなしてると、アンパンマンミュージアム前でアンパンマンがショーに登場。
アンパンマンミュージアム (29)

子供をこんなに夢中にさせるなんて、凄いヒーローだよ。

クリスマスな時期に行ったので、クリスマスツリー。
アンパンマンミュージアム (30)

アンパンマンラーメンを物色。
アンパンマンミュージアム (31)

パパがパソコンの前でキーボードを良く打ってるので、真似をする娘。
アンパンマンミュージアム (32)

こういった、子供が遊べるスペースがあるのは助かるよね。
アンパンマンミュージアム (33)

ママゴトセットが気に入ったらしい。
アンパンマンミュージアム (34)

タイコを担いでうろうろ。
アンパンマンミュージアム (35)

気づいたら、アンパンマンミュージアム(有料ゾーン)に行く時間がなく終了。
アンパンマンミュージアム (36)

最後にアンパンマンの肉まんを一緒に。
アンパンマンミュージアム (37)

アンパンマンの肉まん。

何だか、禅問答のような。そんな平日の昼間。
アンパンマンミュージアム (4)

バイバイキーン。