招待状が良く送られてくる伊藤忠ファミリーフェアへ車でブイーンと。
伊藤忠ファミリーフェア (1)


東京ビッグサイト。仕事でくる事の方が多いけど、イベントが多数行われる良い施設。
伊藤忠ファミリーフェア (2)


うほーい。
伊藤忠ファミリーフェア (10)

子供にとってはイベントより、いつもは身近にないようなこんな看板が楽しかったりするんだろうな。

子供服を見た後は、何故か伊藤忠ファミリーセールにくると嫁が毎回購入する丸福本舗の紀州南高梅。


何故故に、梅干しがこんなに高い・・・。
サラリーマンの1日の収入が梅干しと同じとは、梅干し様も偉くなったもんだ。


・・・と梅干しに毒づいてみたけど、セールだからこれでも安いんだろうな。



確かに美味しいんだけど。




ファミリーセールとか、セールが付くようなイベントって、男よりは女の子(お婆ちゃん・おばちゃん含む)が楽しめるイベントなんだろうな。
毎回気疲れしかしないけど、娘がいる事で、セール会場を娘を追いかけて楽しむといった新しい技を身に着けたので、これからは大丈夫だ。


そんなセール会場には、各地の名産が出店されてたりするので、セールに興味が無いパパさんは美味い物巡りですよ。
伊藤忠ファミリーフェア (3)

広島焼き。
セール疲れの身体に染み渡る。甘いソース。
伊藤忠ファミリーフェア (4)

一口食べると、そこはもう広島。

・・・広島に行ったこと無いけど。


続いて、大分名物の中津からあげを発見。
伊藤忠ファミリーフェア (6)

鶏めしおにぎりとからあげげ。といった組み合わせにしようか悩んだけど、からあげ丼なるものがあったのでそちらをちょいす。
伊藤忠ファミリーフェア (5)

他の名産を沢山味わえるようにといった配慮なのか、ファミリーセールにくる年齢層が高齢で、そこまで量を食べないからなのか、少し小さ目の丼。
伊藤忠ファミリーフェア (7)

これもまた美味い。
一口食べると、そこはもう大分。


・・・大分も行った事ないけど。


広島焼きや唐揚げの様な味の濃いものは食べさせるのは早いので、アイスを与えてみた。
伊藤忠ファミリーフェア (8)

きっと、娘も一口食べたら、そこはもう・・・。


そんな訳で、やたらと高い梅干しと子供服を抱えてセール会場を脱出。
伊藤忠ファミリーフェア (9)

娘は沢山の人や、普段見ない景色が楽しいのかなかなか帰ろうとしなかったけど。

そんな師走の一日。


ポチっとしたくなる、スマホ用Amazon
Amazon.co.jp 一般
楽天